【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

当初予算案など可決

本紙掲載日:2020-02-26
3面

日向市議会が閉会

 日向市議会の2020年度第1回定例会は25日、最終本会議を開き、新年度の一般会計当初予算案や19年度一般会計補正予算案、条例の改正案など37件を原案通り可決。同日に追加上程した今年度一般会計補正予算案を可決し閉会した。

 新年度の一般会計当初予算案は3月に市長選を控え、義務的経費などを中心とした骨格予算の編成。一般会計の総額は291億円で19年度当初比3・6%(10億8000万円)の減。

 主なものは細島小の改築に併せ公民館機能を備えた複合施設の整備費3億1510万円、東京五輪で取り組む聖火リレーやホストタウンのトーゴ共和国との交流事業費888万円、4月1日から完全民営化する一般ごみ収集運搬業務の委託費ほか1億7394万円など。

 初日上程された今年度の一般会計補正予算は総額2億2175万円の増額で、国県支出金の確定や各事業の実績見込みを中心に計上した。主なものは本年度の実績見込みに伴う子ども医療費に対する助成1000万円、農業委員・農地利用最適化推進委員の活動実績に基づく報酬1110万円、海水浴場の利用客に注意喚起する自動アナウンス放送設備の設置費118万円など。

 最終日に追加上程した一般会計補正予算は、国の補正予算成立に伴うもので総額5億7915万円の増額。主なものは松原避難山のあずまやや照明などの整備費700万円、美々津町の地籍調査費1680万円など。可決後の同総額は317億4715万円となった。


その他の記事/過去の記事
page-top