【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

脱輪し山で一晩の男性救助

本紙掲載日:2020-03-24
3面
署長感謝状を受け取る松葉さん(2月28日、日向警察署)

松葉さんに署長感謝状−日向署

 日向警察署は2月28日、林道の側溝に脱輪し動けなくなった男性を保護するなど人命救助に貢献したとして、日向市塩見の松葉武さん(70)に署長感謝状を贈った。

 同18日午後1時ごろ、松葉さんは妻と姉の3人で、諸塚村内の大規模林道を自家用車で走行中、積雪の中で林道の側溝に脱輪し、エンジンもかけずに止まっている軽トラックを発見した。

 運転席にいた都城市の60代男性に話し掛けたところ、「脱輪して動けなくなって車内で一晩過ごした。ガソリンも切れた」などと話したため、男性を自身の車に乗車させて保護、一緒に日向警察署諸塚駐在所に行くなどして、人命救助した。

 感謝状贈呈は、同署講堂で行われ、松葉さんに感謝状が手渡された。

 松葉さんは、当時の様子について「車を止めた時は、運転席で人が動く気配はなかったので誰もいないと思っていた。近づいたら人がいたので驚いた。ガタガタと震えていた」と振り返った。

 また、男性におにぎりとお茶を手渡したところ、すぐに完食したと言い、「元気な姿を見てホッとした。感謝状をもらえるなんて思っていなかったので胸いっぱいです」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top