【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

鮮やかに、桃の花咲く−桃源郷岬

本紙掲載日:2020-03-24
2面
桃源郷岬で咲き始めた桃の花(23日)

源平桃など約10種−門川

 門川町の遠見半島にある私設公園「桃源郷岬」で、約1100本の桃の花が咲き始めた。今週末から4月上旬が見頃で、「潮騒や鳥のさえずりに耳を澄ませながら、ゆっくり楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 管理するのは同町出身の川清郷さん(67)=日向市迎洋園=。ごみなどが不法投棄されていた同所の土地を買い取って整備し、約20万平方メートルの広大な敷地に桃やアジサイ、桜などを植栽している。

 桃の花は、1本の木に白と紅の花を付ける「源平桃」など約10種。開花状況は木の大きさや日当たりによってさまざまで、青々と広がる日向灘をバックに鮮やかな色付きが楽しめる。

 日頃の管理を担当している河野祐介さん(36)は「花芽の出る時期にツタを取り除くなど、丹精している。開花は例年よりやや早い感じ。70種700本の桜や、ピークは過ぎたものの菜の花も一緒に楽しめる」と話している。

 入園料は大人が500円、高校生以下が無料。岬の場所は、国道10号の門川町加草1丁目交差点を東へ。そのまま遠見山へ道なりに進み、遠見山展望所に通じる三差路から案内看板に沿って林道に入り、その突き当たり。

その他の記事/過去の記事
page-top