【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

東京オリ・パラ−GAP食材おもてなしコンテスト

本紙掲載日:2020-03-28
2面
河野知事に最高賞受賞を報告した延岡学園高の2年生ら

延岡学園高生ら−国務大臣賞を報告・県庁

 東京五輪・パラリンピック推進本部事務局が主催する「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」で最高賞の五輪・パラ担当国務大臣賞を受賞した延岡学園高の生徒らが27日、県庁を訪問した。河野知事は「本県の強みのスポーツと農が連携した最高賞。知事の立場からも感謝したい」とお祝いを述べた。

 コンテストはオリ・パラへ向けた機運醸成が目的。全国の農業高校などが生産する食材を利用したメニュー開発など、ホストタウンの相手国をもてなす内容、取り組みを競った。

 県内ではドイツを迎える延岡市と延岡学園高、県立農業大学校、県がタッグ。農業大学校のGAP(農業生産工程管理)食材を活用した27種類のメニューを開発し、すべてに栄養表示を実施した取り組みなどが評価された。

 この日はそれぞれの代表者らが知事室を訪れ、延岡学園高の柳田光寛校長は「県をはじめ関係各所の協力のおかげ。生徒はもちろん、教員陣の自信にもつながった。(五輪が)延期されたことで、さらに技術に磨きをかけ、最高のおもてなしをしたい」と語った。

 同高では、今回の取り組みのレガシーとして、ビーツを使ったドレッシングの商品開発中。2年生の木切倉玲奈さんは「色や栄養などビーツの特性を生かした他にはないドレッシングを開発したい」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top