【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

FMのべおか「ゲンキRadio」先生の言葉

本紙掲載日:2020-05-01
7面
左から、土々呂小の落合先生、岩先生

4月30日放送−土々呂小

◆落合佑介先生・岩美樹先生

【落合】突然の臨時休業でみんなと会えず、残念です。さて皆さん、早寝、早起き、朝ご飯、そして運動、しっかりできていますか?規則正しい生活が、自分の健康を保つ秘訣(ひけつ)です。
きょうは、土々呂小学校の子どもたちからたくさんの質問やお便りが届いています。先生たちに届いた質問を答えてもらいました。

【岩】最初の質問です。「先生方は休校中の学校で何をしているの?」

【落合】これは鋭い質問ですね。「先生たちは学校再開に向けて行事などの計画を見直したり、分かる授業、楽しい授業ができるよう、教材研究や研修をしています。また、いつも子どもたちのことを考えています」と答えてくれました。

【岩】それは素晴らしいことですね。先生の愛情が伝わります。

【落合】次の質問にいきます。「先生方はお休みの時、何をして過ごしていますか?」

【岩】これは校長先生に答えてもらいました。「できるだけ仕事ではない時間をつくろうと意識しています。今、カレー作りをしています。カレー粉やルーを使わず、多くのスパイスを組み合わせる時間は充実感があります。多くのことに挑戦し、充実させたいと思います」と答えてくれました。

【落合】僕は普段、掃除できない所を掃除したり、ウオーキングや筋トレをしたりしています。

【岩】では次の質問。「外出自粛によるおうち時間が退屈です。お勧めの過ごし方はありますか?」

【落合】「家では卓球大会がブームで、常に本気で戦っています。負けた人は家事をしなくてはならず、みんな必死です。こっそり自主練をしてゴールデンウイークは家事をしなくていいように頑張りたいと思います」と答えてくれました。

【岩】すごく家族愛を感じますね。僕も交ぜていただきたいです。

【落合】では最後の質問です。土々呂小の子どもたちに熱いメッセージを一言お願いします。

【岩】「天気がいい日にみんなと遊ぶことができなかったので、学校が始まったら外でみんなと遊びたいです」と答えてくれました。

【落合】素晴らしい。世の中、自粛ムードで暗い雰囲気ですが、明けない夜はない。僕はそう信じています。

その他の記事/過去の記事
page-top