【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

来春採用100人超−大卒程度

本紙掲載日:2020-05-06
8面

警察官A、有資格で加点−県職員

◆5月11日から受験申し込み

 県は、2020年度県職員(大卒程度、保健師、大卒程度社会人=電気・土木・林業、警察官A)採用試験の実施要項を発表した。採用予定数は7年連続で100人超。保健師と技術系職種は教養試験の出題数を減らし、警察官Aは所有資格などへの加点制度を導入した。5月11日から受験申し込みを受け付ける。

 保健師と技術系職種の教養試験は、前年度まで40問からの選択回答だったが、25問の必須解答に。警察官Aは術科(柔道・剣道)、スポーツ歴、語学(英語・中国語・韓国語)、情報処理、財務の段位や経験、成績、資格などに応じて、それぞれ1〜5点ずつの最大15点を加点する。

 大卒程度は前年度比1人減の104人を予定。15職種のうち最多は一般行政の39人で、土木16人、農業11人、畜産6人などと続く。保健師は2人。

 受験資格は学歴は問わないが、大卒程度は1991年4月2日から99年4月1日までに生まれた人が対象。ただし、99年4月2日以降生まれでも、大卒者または来春卒業見込み者は可。職種によっては資格や免許が必要。保健師は91年4月2日以降生まれの免許取得者(今年度取得見込み者含む)が条件。

 大卒程度社会人は電気2人、土木4人、林業2人を予定。学歴、職歴は問わないが、85年4月2日から91年4月1日までに生まれた人に限る。

 警察官Aは男性が共同試験で43人(本県37、警視庁3、滋賀県3)、女性が本県のみの10人。本県採用は男女とも1985年4月2日以降に生まれた人で、四年制大学の卒業者もしくは来春の卒業見込み者。警視庁は85年7月14日から99年4月1日まで、滋賀県は85年4月2日以降に生まれた人。

 応募は5月29日までに、原則として電子申請(インターネット)で受け付ける。手順は「宮崎県ホームページ」の「おすすめコンテンツ」欄から「県職員採用案内」をクリックし、「インターネットによる申し込み方法」から「県電子申請システム」にアクセスする。利用者登録は受付期間前でもできる。

 1次試験は6月28日に宮崎市と福岡市、東京都で実施。警察官Aは7月12日に宮崎市で教養試験、13日以降に身体測定と体力検査を行う。新型コロナウイルス感染症の拡大状況などによって、日程や会場が変更になる可能性があるという。

 問い合わせは県人事委員会事務局(電話0985・26・7259)。電子申請で申し込みができない場合は、5月21日午後5時までに連絡すること。

その他の記事/過去の記事
page-top