【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−上村和弘さん

本紙掲載日:2020-05-11
2面

高千穂警察署長

 憧れの勤務地だったという高千穂署のトップに着任。「地域の皆さんに温かく迎えていただいた。会話の端々から警察に寄せる期待がひしひしと伝わり、責任の重さを感じている」と話す。

 高校卒業後、千葉県警に11年間勤務した後、1990年に本県警察官を拝命。主に警備警察部門を歩み、延岡署副署長、通信指令課長、警備第二課長などを務めた。

 高千穂署の署訓は「感謝」「一体感」「想像力」。その継承、実践を署員に呼び掛ける。高齢化が進む管内で、特殊詐欺の被害防止対策や、高齢者が自分の判断で運転する時間や場所を選ぶ「制限(補償)運転」の推進などに注力していく考えだ。

 「地域の皆さんが安心して日々の暮らしを送ることができるよう、署員一丸で信頼される警察を目指したい」。警察官人生最後の一年を、西臼杵地域にささげるつもりだ。

 三股町出身。地元の人たちとあいさつを交わしながら出勤する日々。ジョギングや筋トレなど体を動かすことが趣味だが、山間部の朝晩の冷え込みには「寒い」と慣れない様子。宮崎市の自宅に妻を残して官舎に単身赴任。59歳。

その他の記事/過去の記事
page-top