【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

四季折々の高速道

本紙掲載日:2020-05-16
6面

フォトコン作品を募集・NEXCO西日本−7月末締め切り

 「とる、みる、でかける、高速道路で再発見。」をテーマに、NEXCO西日本(大阪市北区)は「第18回フォトコンテスト」の作品を7月末まで募集している。入選作品は、NEXCOグループのカレンダーや高速道路ガイドマップに掲載する他、サービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)の利用促進などに活用する。

 被写体は、NEXCO西日本の営業地域内(滋賀県、福井県以西の24府県)の高速道路で、昨年8月1日以降に撮影した写真。東九州道の佐伯IC−延岡南ICなど国交省や地方道路公社が管理する道路は対象外。

 「高速道路ベストショット」「西日本ベストスポット」「スマホでショット!」の3部門で、応募資格はプロ、アマチュアを問わない。

【高速道路ベストショット部門】四季折々の美しい風景の中にある高速道路やSA、PAなどを撮影した写真。最優秀賞1点(旅行券10万円)▽ベストシーズン賞・各季節1作品(旅行券3万円)▽ベストブロック賞・8作品(グルメ券1万円)。

【西日本ベストスポット部門】管内の高速道路周辺で発見した絶景や名所などのベストポイントを撮影した写真。ベストスポット賞1点(旅行券5万円)▽ベストシーズン賞・各季節1作品(旅行券3万円)▽ベストブロック賞・8作品(グルメ券1万円)。

【スマホでショット!部門】スマートフォンや携帯電話で撮影した管内の高速道路やSA、PAの写真。道路だけでなく、SAで購入した商品なども対象。約10作品にQUOカード500円分。
応募方法は、「ウェブサイト・メール送信」か「プリント郵送」。応募点数に制限はない。

 写真サイズはウェブ応募がJPEGデータ5MB以内。ウェブサイトの応募フォームに必要事項を記入し、画像を添付送信。郵送は2Lサイズ(12・7センチ×17・8センチ、カラー)。専用の応募票に必要事項を記入、応募写真の裏に貼り付け、〒530−0003大阪市北区堂島1の6の20、堂島アバンザ19階「NEXCO西日本フォトコンテスト事務局」係。

 応募票などは同社ウェブサイトからダウンロードできるほか、SA、PAなどで入手できる。ウェブサイト応募の締め切りは7月31日午後11時59分まで。郵送は同日の消印有効。発表は9月下旬に同社ウェブサイトで。

その他の記事/過去の記事
page-top