【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

交通指導員に委嘱状

本紙掲載日:2020-05-25
8面
永年勤続の感謝状を受け取る黒木会長(22日、日向市役所)

勇退、永年勤続者には感謝状−日向市

 任期満了に伴う日向市交通指導員の委嘱状交付式と感謝状の贈呈式が22日、市役所であり、十屋幸平市長が代表者に委嘱状を手渡した。委嘱を受けたのは新任3人を含む20人。感謝状は永年勤続の6人と勇退者3人に贈られた。

 式では十屋市長が、市交通指導員会の副会長を務める森川義勝さん(72)に委嘱状を交付。続いて、18期35年務めている同会会長の黒木康夫さん(72)に感謝状を贈り、「長年の活動に感謝している。皆さんの日々の活動や関係機関との連携を深めながら、今後とも市民の交通安全意識の啓発や交通死亡事故ゼロ、飲酒運転の撲滅を目指したい」と協力を呼び掛けた。

 代表で黒木会長が「改めて指導員の果たす役割を再認識し、市民の安心安全な暮らしを実現するため、使命感を持って交通安全の普及、啓発に努めたい」と決意を述べた。

 交通指導員の任期は2022年3月末までの2年間。児童生徒の登下校の見守りや街頭キャンペーンなどで交通安全の意識啓発に努める。

 新任者、永年勤続者、勇退者は次の人たち。

新任者=三樹喜久代、鈴木千穂、黒木泉▽永年勤続者=黒木康夫(18期35年)江川潔(同)黒木義彦(同)直野義久(8期15年)河埜敏彦(5期10年)小野今朝光(同)▽勇退者=中村福男(18期36年)山塚賢二(17期33年)松山啓二(12期24年)

その他の記事/過去の記事
page-top