【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

好評のため30日まで延長

本紙掲載日:2020-06-01
3面

市民テラスdeテイクアウト−日向市

 日向市は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている市内の飲食業者を応援するため、市庁舎前で弁当販売会「市民テラスdeテイクアウト」を当初5月末まで実施する予定だったが、好評のため今月末までに延長する。併せて、弁当を販売する店舗を募っている。5月29日の市長定例記者会見で十屋幸平市長が発表した。

 販売日は、6月末までの毎週火曜日(2、9、16、23、30日)。販売時間は午前11時30分〜午後1時。販売店舗数は1日当たり3〜5店舗。場所は、市役所本庁舎北側の1階市民テラス。利用料は無料、販売時のテーブルも1店舗につき2台を無償貸与する。

 販売個数の目安は、1店舗当たり50個程度。販売価格は1個500円程度。複数日の申し込みも可能だが、広く飲食業者への支援を行うとともに、いわゆる〃3密〃を避けることを目的に、1日当たりの販売店舗数を制限、希望に添えない場合もあるという。

 申し込み方法は〇業所名販売責任者の氏名H稜笋魎望する日と稜笋垢詈枦の名前ト稜箍然吻ο⇒軅茵雰搬啣帖法宗修鬟瓠璽襪篥渡叩▲侫.スで連絡する。

 同市によると、前回は4回開催し12店舗が出店、千食以上を販売した。十屋市長は「売り上げも好調で、市民からも好評を得ている。今後もより多くの市民、販売店にこの機会を活用いただきたい」と話した。

 申し込み、問い合わせは観光交流課スポーツタウン推進係(電話日向66・1026、ファクス0982・54・2639、メール=kankou@hyugacity.jp)。

 また、同市職員が毎日、弁当の配達をさまざまな店舗に依頼していることから、弁当の配達を開始したい事業者から同課へメニュー、チラシなどの送付があれば、職員に周知するという。

その他の記事/過去の記事
page-top