【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

大けが、ブランク乗り越えた先に

本紙掲載日:2020-09-14
9面
【男子100キロ超級決勝】足技を繰り出す延岡学園・伊津見

男子100キロ超級−延岡学園・伊津見

 男子100キロ超級は、1年間のブランクを乗り越えた延岡学園・伊津見が頂点に。「何としても勝つつもりだった。ずっとやってきた大外刈りがきれいにかかった」と誇らしげだった。

 昨年9月、右膝靱帯(じんたい)を断裂する大けが。入院、手術、リハビリを経て、練習の本格復帰は今年7月ごろから。「ずっと(仲間から)置いていかれないようにやるしかないと思い続けていた」。単調なリハビリを完遂し、9月開催の今大会に間に合った。

 準決勝、決勝は同門対決。いずれも紙一重の競り合いで我慢を強いられたが、「何としても勝つ」。強い気持ちの先に、栄冠が待っていた。

 見守ってきた佐藤嘉剛監督は「過酷なリハビリをこなし、練習に入ってからは目の色が変わっていた」。長い指導歴の中でも、ほぼ例がないという大けがからの復活劇に感慨深げ。本人は「高校はけがばかりだったので、大学ではしっかり結果を残し、有名な選手になりたい」と、努力の味を知り、次の舞台に向かう。

その他の記事/過去の記事
page-top