【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(47)イエムラ(延岡市)・吉川祐香さん

本紙掲載日:2020-09-15
3面

真心込めて家具づくり

 施設などの木工内装や、一般住宅向けのオーダーメード家具などを手掛ける父親の会社(延岡木工団地内)で、デザイン・プロデュースを担当する。

 「木は人間と同じように年を重ねるほどに味わいが増し、一緒に成長を実感できるところが良さ。熟練の技を持つ職人さんと真心込めて仕上げています」

 南中―延岡高から福岡県の短大に進み、住環境デザインを学ぶ。卒業後は同県とニュージーランドの旅行会社に勤務した後、家業を手伝うため2010年に帰国した。

 男社会の製作現場にあって、しばらくは何ができるか模索の日々。とにかくアクションを起こそうとの思いで取得した2級建築士免許、続く14年の結婚が転機となった

 「添乗員の仕事でコミュニケーション能力を身に付け、海外で見聞した街並みや建造物からヒントを得たアイデアもありました。これに女性、母親の視点をプラスすることで、ようやく自分の立ち位置を見つけることができました」

 県認定の木育サポーターでもある。幼稚園やモノづくりイベントなどで木の素晴らしさを伝える活動に励む。

 「板材や端材を持っていくと、目をキラキラさせて喜んでくれるんですよ。山を大事にする子どもたちが一人でも多く育ってくれればうれしいですね」

 行政と連携し、延岡産ヒノキなどを使ったマグネットや遊具づくりと、木の普及拡大にも精力的。コロナ禍で好きな旅行は我慢だが、5歳の娘との触れ合いが息抜きという。

 「本業では地域産材を使った家具や小物など、『これぞイエムラ』というブランド開発に力を入れ、東南アジアをはじめ世界に発信したいと思っています」

その他の記事/過去の記事
page-top