【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

横綱は92歳の相良さん

本紙掲載日:2020-09-21
3面
ご長寿ボウラーとして活躍している(左から)岡儀さん、松田恒春さん、松田弥生さん、相良亜紀さん、横山梅美さん

全国長寿ボウラー番付

◆サンボウル−男性2人、女性8人

 敬老の日に合わせて日本ボウリング場協会が1日、「全国長寿ボウラー番付」を発表した。今年度は男女8193人、夫婦667組を掲載。このうち県北は延岡市のサンボウル(神谷講平支配人)から男性2人、女性8人、夫婦2組が幕内に名を連ねた。

 番付の対象者は、同協会加盟のボウリング場で定期的にプレーを楽しんでいる高齢者(男性80歳以上、女性75歳以上、夫婦計150歳以上)。同協会の番付発表は今年で25年目。年代の高い順に相撲と同じような番付で名前を掲載しており、掲載者には認定書と番付ポスターを贈っている。

 県北の最高位者は「横綱」の相良亜紀さん(92)=延岡市塩浜町=。退職後にボウリングを始め、20年以上レーンに通い続けている。けがのため、最近は大会に出場できていないが、「練習で2ゲーム投げられるくらいには回復してきた。このまま大会に出られるようリハビリを頑張りたい」とプレーへの意欲は衰えていない。

 県北ボウラーからホームレーンとして親しまれているサンボウルは、番付掲載者にお祝い品を贈与。神谷支配人は「平日はほぼ毎日のように大会があり、みなさん元気にプレーしている。ボールを投げられなくなってもレーンに姿を見せて後輩にアドバイスを送る会員もいて、本当にボウリングを愛していらっしゃるというのが伝わってくる」と話した。

 番付に掲載された県北のボウラーは次の通り。

【男性編】大関=山崎勇(89)岡儀(88)
【女性編】横綱=相良亜紀(92)▽大関=吉松和子(87)▽関脇=松本二三子(84)黒川タキ子(83)▽小結=伊藤登代子(82)藤島博子(80)田中伊久子(80)▽前頭=横山梅美(79)

【夫婦編】小結=松本富幸(78)二三子(84)▽前頭=松田恒春(82)弥生(77)

その他の記事/過去の記事
page-top