【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

敬老の日のお祝いに−高齢者にメッセージカード

本紙掲載日:2020-09-21
6面
ふれあい地球館を訪問した門川中の生徒らと利用者代表で記念撮影

門川中ボランティア部が初活動

 門川町立門川中学校(雕集弘校長、481人)のボランティア部(安藤美紀顧問、請関結菜部長、70人)は、敬老の日に先立つ17日、全校生徒に呼び掛けて手作りしたメッセージカードを町内12カ所の高齢者福祉施設利用者にプレゼントした。

 このうち3カ所には、部員が2人ずつ訪問して直接贈呈した。庵川西のふれあい地球館(濱口昌施設長、利用者160人)では、3年生の黒木みのりさんと盒桐磴気鵑、利用者代表の白木源藏さん(84)と盒鏡蚓い気鵝複牽后砲房蠹呂靴拭

 黒木さんは「生徒が一人一人心を込めて作りました。少しでも元気になってもらえたらうれしいです」、盒兇気鵑蓮崛澗療に文字を大きくして、読みやすいように工夫しました」と話した。白木さんと盒兇気鵑蓮孫世代の生徒らからの贈り物に「とてもうれしい」「優しくしてもらえて幸せです」と喜びとともにお礼を述べた。

 メッセージカードは、生徒会とも協力し、高齢者の健康を願い励ます文面に、「笑顔の高齢者」や「高齢者を背負う中学生」など6種類のイラストを添えたもの。

 同校では以前からボランティア部の創部を模索。今年度の同校スローガン「地域に貢献しよう」に合わせて準備を進め、部員を募り、今月発足に至った。高齢者へのメッセージカード贈呈は、記念すべき同部最初の活動となった。他の9カ所の施設には、町社会福祉協議会を通じて届けた。

その他の記事/過去の記事
page-top