【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

間仕切り、窓口業務で活躍−延岡市

本紙掲載日:2020-10-28
8面
花菱グループから寄贈された飛沫防止パーティション。窓口業務で一役買っている。

花菱グループが寄贈−感染症対策に一役

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に有効活用してもらおうと、延岡市の花菱グループ(花菱塗装技研工業、花菱精板工業)はこのほど、自社オリジナルで設計・製作した飛沫(ひまつ)防止パーティション(間仕切り)計32台を市に寄贈した。

 贈ったのは、縦75センチ、横1メートルサイズ22台と縦75センチ、横60センチサイズの10台。

 透明アクリル板を銀色のステンレス製固定脚に取り付けたシンプルなデザイン。アクリル板は縁なしで空間に溶け込みやすく、視認性の良さが特長という。

 同社によると、首都圏向け製品の開発案件を進めていたが、新型コロナ感染拡大の影響で行き来ができなくなり中断に。その後、何か社会に役立つ製品の開発を試行錯誤していたところ、同様の製品を望む声があり、製作したという。

 市は、市役所1階フロアの市民課や国民健康保険課、市立図書館などのカウンターに設置。住民票や印鑑証明など各種証明書の手続きで訪れた来庁者と、交付作業を行う職員の間で感染防止対策に一役買っている。

 同社の担当者は「新型コロナウイルス感染症の影響で、飛沫防止パーティションも生活の一部になるので、周囲に溶け込み邪魔にならないようなデザインにしている」と話していた。

 製品の問い合わせは花菱精板工業(電話延岡33・7464)。

その他の記事/過去の記事
page-top