【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県勢初、J3昇格確定−テゲバジャーロ

本紙掲載日:2020-11-23
1面
J3昇格が決まったテゲバジャーロ宮崎(日本フットボールリーグ提供)

参入条件クリア−サッカー

 サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)は21、22日、14戦目の8試合を行い、テゲバジャーロ宮崎が県勢初となるJリーグ3部(J3)昇格を決めた。JFLで昇格圏内の今季4位以内などが確実となり、Jリーグが22日、入会確定を発表した。

 テゲバは21日、FCマルヤス岡崎を4―0で破り、7勝4分け3敗で勝ち点を25に伸ばしていた。昇格を争っていた6位いわきFCと7位ヴィアティン三重が22日に対戦し、1―1で引き分けてともに勝ち点21となったため、残り1試合に勝ってもテゲバに届かなくなった。

 今季のJFLは新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が7月にずれ込み、試合数も総当たり1回戦の全15戦と例年から半減。その中でテゲバは徐々に調子を上げていき、特に後半8戦目からは4勝1敗2分けと好調を維持した。14戦目終了時点の順位は2位。

 Jリーグ規約のJ3入会審査項目では、.曄璽爛押璽爐裡瓜邱臺振册場者数が2千人以上年間事業収入が1・5億円以上4末決算において、債務超過ではないことぃ複藤未虜能順位が4位以内であり、かつ、百年構想クラブのうち、上位2クラブに入っていること―と定めている。,郎G度の入会審査では適用されない。

 J3入会を申請していたテゲバは、17日のJリーグ理事会で今季4位以内などの順位要件を満たすことを条件に、入会を承認されていた。14戦目を終え、29日の最終節を待たずに条件をクリアした。

 テゲバは1965年創立の門川クラブを前身とし、Andiamo(アンディアモ)門川、MSUFCを経て、2015年に現クラブを設立。17年、九州リーグ優勝、全国地域チャンピオンズリーグ準優勝。18年、JFLに昇格。クラブ名は宮崎弁の「てげ」(すごい)に、スペイン語の牛(Vaca=バカ)と鳥(Pajaro=パジャーロ)を組み合わせた。倉石圭二監督とフォワードの水永翔馬選手は、ともに門川町出身。

その他の記事/過去の記事
page-top