【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

味の広がりに驚き、県内小学校で「味覚の授業」

本紙掲載日:2021-12-01
6面

味わう楽しみ、食べることの大切さ学ぶ

◆見て、嗅いで、触って、味比べ−延岡・北浦小

 延岡市立北浦小学校(甲斐憲一校長、113人)には11月26日、地元食育団体IKUMI(育味)の竹井倫世副代表が講師として訪れ、3年生21人が学んだ。

 五味と刺激(辛み、渋み)について説明を受けた後、児童は鼻をつまんだ状態でグミを食べた。鼻から手を離すとブドウ味と分かり、おいしさは味だけでなく香りからも感じるものだと学んだ。また、竹井さんは、舌にある、味を感じる器官・味蕾(みらい)は大人になると数が半減すると話し、「子どもの頃は腐った食べ物や毒がある食べ物についての知識が乏しいため、大人よりも発達していて数も多い」と説明した。

 その後、児童は用意された塩、砂糖、酢、チョコレート、だし汁などを一つずつ見て、嗅いで、触って、味比べをして五感を体験。甘味や酸味などを感じる味覚の他に、視覚や嗅覚なども使いながらそれぞれの味を感じ取った。

 眇棆打気気鵝複検砲蓮崙任里△訖べ物や腐った食べ物を味蕾のおかげで分かるようになっていてよかったと思った。これからは習った五感を意識しながら食べたい」と話していた。4年生も同日に授業を受けた。

その他の記事/過去の記事
page-top