【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

6〜9日に一般質問

本紙掲載日:2021-12-03
1面

日向市議会定例会−17議員が登壇

 日向市議会の12月定例会は6日から9日まで、4日間の日程で一般質問を行う。17議員が登壇する。

 主な通告内容は次の通り。

[6日]
▽黒木万治議員(日本共産党市議団)=10万円の給付金や中小企業支援金の支給範囲、医療体制の強化、人員不足対策、
▽徳永幸治議員(市民連合)=5歳児以上のワクチン接種、3回目のワクチン接種への市民説明、ワクチンへの認識
▽小林詫竜聴(新志会)=行政手続きのオンライン化、旧日向サンパーク温泉館、民生委員・児童委員の活動
▽黒木英和議員(市政会)=中間層再構築とコロナ禍克服、コロナ後遺症への対応、経済状況の分析や対策
▽西村豪武議員(改革クラブ結い)=行財政改革の課題と取り組み、お倉ケ浜総合公園野球場の整備、コロナ対策の情報共有

[7日]
▽富井寿一議員(市民連合)=来年度予算編成の考え方、GIGAスクール構想の取り組み状況と課題、人口減少対策
▽三樹喜久代議員(公明党市議団)=経済活動の正常化、社会的孤立防止の対策、脱炭素社会実現の取り組み
▽日睿孫議員(市政会)=投票率アップ対策の検証、市駅鉄道高架下の有効利用、観光関連施設の有効利用
▽畝原幸裕議員(市政会)=ヘベスの生産体制の確立、冠山の位置づけ・今後の管理運営、東郷地域振興計画

[8日]
▽柏田公和議員(改革クラブ結い)=市政運用に必要な財源、寄付金5億円の活用、各地域の歴史的・文化的な宝の活用
▽松葉進一議員(新志会)=不登校の現状と取り組み、コンパクトシティ化計画、赤岩川以南の国道10号の4車線化
▽黒木金喜議員(新志会)=東郷地域の振興計画、高病原性鳥インフルエンザの対策、スギ素材の研究計画
▽森腰英信議員(市政会)=通学路の危険箇所と安全対策、市独自の教育施策、リモート授業実施の可能性と問題点

[9日]
▽若杉盛二議員(新志会)=残土処理からなる盛り土の現状と課題、空き家の対策計画、日向・入郷の広域観光の活性化
▽三輪邦彦議員(市民連合)=一般質問の意義と意味、生理の貧困支援の現状と課題、医療ケア連絡協議会の設置や運営
▽海野誓生議員(市民連合)=消防団の位置づけや維持管理費、放課後子ども教室、子育てと仕事の両立への支援体制
▽近藤勝久議員(市政会)=観光戦略や観光の方向性、漁場環境保全の考え方や取り組み、地域公共交通の維持や確保

その他の記事/過去の記事
page-top