【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

花とイベント楽しむ

本紙掲載日:2019-04-16
6面
園内に植えられている約3万本のツツジ
ステージイベントも多彩
ミニトマトの詰め放題を楽しむ親子
地場産品などがよく売れたテント村
お茶を味わう親子
ツツジと熱気球をバックに記念撮影

牧水の里のつつじ祭り−日向市東郷町

 日向市東郷町坪谷の牧水公園で14日、「第21回牧水の里のつつじ祭り」があり、色とりどりのツツジと多彩なイベントを楽しむ来場者でにぎわった。主催は同祭り実行委員会、東郷まちづくり協議会。

 園内には、クルメやヒラドなど7種類のツツジ約3万本が植えられている。品種によって開花時期が異なるため、この日は全体で三、四分咲き。それでも来場者は、丘陵地に群植された赤や白やピンクのツツジを、写真に収めるなどして楽しんでいた。

 ステージイベントは、冠太鼓がオープニングを飾り、創作ダンス、アフリカ太鼓、フラなどのグループが次々に出演し、会場を盛り上げた。

 特別に無料開放された若山牧水記念館では、牧水や眇絞孤廚虜酩覆鯆めたり、振る舞いのお茶を味わう人の姿もあった。

 このほか、熱気球体験、地元食材を使った加工品販売、餅まきなどもあり、来場者は春のひとときを満喫していた。

その他の記事/過去の記事
page-top