【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

笑いヨガ−「世界笑いの日」にワッハッハ

本紙掲載日:2019-05-11
7面
笑顔があふれた笑いヨガ体験会(村田さん提供)

 延岡市の「延岡笑いヨガスマイルクラブ」(村田万里子代表)は、笑いヨガ団体が唱える「世界笑いの日」(5月の第1日曜日)の5日、幸町の延岡駅前複合施設エンクロスで体験会を開いた。

 平成27年から実施しており、5回目。会場はこれまで、南方東コミュニティセンター(西階町)だったが、今回初めてエンクロスで行った。

 3〜92歳の男女27人が参加。NPO法人ラフターヨガジャパン認定の笑いヨガの資格「ティーチャー」を持つ村田さんが、実践を交えながら「呼吸法」「エクササイズ」などを指導。最初は恥ずかしがっていた参加者も次第に楽しむようになり、会場は大きな笑い声に包まれた。

 初めて参加したという女性は「こんなに長い時間、笑うことは経験がない。すごく楽しかったし、気分も爽快になった。知らない人とも自然に打ち解け、以前からの知り合いのような感覚になった」と話した。

 村田さんは「今回は初めての参加者が12人もいた。これがつながっていけばいいなと思う。今後も活動を継続していき、広く認知されるようになれば」と明るかった。

 笑いヨガは平成7年、インドの医師が考案した健康法。腹式呼吸を組み合わせたエクササイズで老若男女問わず誰でも簡単に実践できるのが特徴。ストレス解消や免疫力アップなどに効果があるとされている。

 同クラブは毎月第1金曜日午前10〜11時30分、南方東コミュニティセンターで定例会を開いている。参加料300円。

その他の記事/過去の記事
page-top