【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

純利益・40%増の39億円−旭有機材

本紙掲載日:2019-05-16
3面

売上高・99年移行、過去最高−2019年3月期

 旭有機材は15日、2019年3月期の連結決算を発表した。売上高は前期比11・8%増の560億8300万円で、連結決算を始めた1999年以降の過去最高を更新した。本業のもうけを示す営業利益は同25・6%増の42億2400万円、経常利益は同29・1%増の43億9000万円、純利益は同40・1%増の39億200万円といずれも増加した。売上高と営業利益の増収増益は6期連続、営業利益と純利益の増益は3期連続。

 コスト構造の改善、国内需要取り込みの活発化、海外での販路拡大を行う中、管材システム事業ではバルブ、パイプなどの基幹製品をはじめ、アクチュエーターや特殊パイプの売り上げが増加。利益面で前年を大きく上回った。

 樹脂事業では、主力となる素形材用途向け製品が国内自動車向けを筆頭に堅調に推移、インドのおう盛な需要を取り込み、売り上げを伸ばした。一方、利益面では、主原料価格および運賃の上昇が収益を圧迫。利益面では前年を下回る結果となった。

 水処理・資源開発事業では受注の伸び悩みなどから、営業利益は前年を下回った。

 今後は国内において企業の設備投資が底堅く、緩やかな回復基調で推移すること、海外においては米中貿易摩擦や英国のEU離脱などの中長期リスクが継続していることから、不透明な事業環境が続くことを予想。一方で設備投資に伴って減価償却費が増加することから、20年3月期は売上高580億円、営業利益37億円、経常利益39億円、純利益29億円の増収減益を見込んでいる。

その他の記事/過去の記事
page-top