【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

門川高校が優秀賞

本紙掲載日:2019-07-16
2面
介護技術コンテストで発表する門川高校の河野さん(右)と青山さん

高校生が介護技術を競う

 第2回県高校生介護技術コンテスト(県高校教育研究会福祉部会主催)は12日、宮崎市内であり、門川高が優秀賞に輝いた。

 九州地区コンテストの出場権を懸け、福祉を学ぶ県内4校の代表が出場。2人一組で介護技術やコミュニケーション力を7分間ずつ競った後、審査員の質問に答えた。

 介護老人保健施設で、左足に軽度のまひがある78歳の女性利用者がベッドからホールへと移動して、おやつを食べるまでを介助する―という想定。選手らは、ベッドから起こす時に双方とも負担が軽くなる体の使い方や、女性が孫と面会した喜びを話題にコミュニケーションするなど工夫した。

 門川高福祉科3年の河野幸叶(さやか)さんと青山ひなさんは、介助の際に触れられた手で握力を、並べたおやつを見る反応で視野を確認するなどして状態を観察。リハビリや筋力維持を兼ね、できる範囲で女性自ら体を動かしてもらうことにも配慮していた。

 九州地区大会には最優秀高に選ばれた日南振徳高が出場する。

その他の記事/過去の記事
page-top