【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

銘柄確立へPR活動を推進

本紙掲載日:2019-07-27
2面
延岡茶生産組合の通常総会(東臼杵北部農業改良普及センター)

延岡茶生産組合−新組合長に稲田さん

 延岡茶生産組合の総会はこのほど、延岡市長浜町の東臼杵北部農業改良普及センターで組合員や行政、JAの関係者ら約30人が出席して開き、任期満了に伴う役員改選で新組合長に稲田雅之さん(52)=土々呂町=を選んだ。また、今年度は10アール当たりの目標収量を1・3トンとし、2番茶、3番茶の有効活用、銘柄確立に向けたPR活動などに取り組むことを確認した。

 JA延岡の小野茂也常務は冒頭のあいさつで、昨年の全国茶品評会の釜炒(い)り茶部門で日本一に輝いたことに触れ、「皆さんの活躍は目覚ましいものがある。厳しい環境下ではあるが、関係機関と連携しながら課題解決を図り、延岡茶発展のために努力したい」と述べた。

 組合長に就任した稲田さんは、同じく全国茶品評会での成績を踏まえ、「まだまだPR不足の面がある。延岡茶を認知してもらえるよう積極的な啓発活動を展開したい」と意気込みを語った。

 この日はまた、6月の荒茶品評会などの表彰式、新茶の試飲会や研修会もあった。

 稲田組合長を除く役員は次の通り。

副組合長=緒方武彦(北方町曽木)木下恵美子(北浦町古江)▽監事=松永和衛(北方町曽木)小西吉寿(北浦町古江)

その他の記事/過去の記事
page-top