【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

富島高野球部お疲れさま

本紙掲載日:2019-08-12
3面
拍手で選手を出迎える保護者ら
霤調篤弔力辰鮃圓選手ら

甲子園から帰着−保護者ら出迎え

 第101回全国高校野球選手権大会に出場した富島高校野球部の選手が10日夜、日向市鶴町の同校に帰って来た。集まった保護者ら約60人は「お帰り」「お疲れさま」と温かく選手らを出迎えた。

 選手18人とマネジャー、霤津亟篤弔薹廝横郷佑蓮△盆の帰省ラッシュに重なったため、陸路での帰省となった。

 一行はこの日の午前7時ごろに宿舎をバスで出発、約13時間後の午後8時20分ごろに学校に到着した。選手らの姿が見えると、保護者や前日に帰ってきていた部員らが拍手で出迎えた。

 バスを降りた選手に霤調篤弔蓮甲子園出場を誇りにして歩んでいくことは大切なことだとした上で、「今後の人生は自分の思い通りにならないことばかり。支えてくれた人たちのためにもしっかりとした人生を歩んでいけるよう考えてほしい。心のこもったお礼を一人ひとりにきちんと伝えてください」と伝えた。

 松浦佑星主将は、「甲子園でしか味わえない声援や拍手の大きさを感じ、楽しかったしうれしかった。勝つことで恩返ししたかったけど、それができなくて申し訳ない。支えてくれてありがとうと伝えたい」と話した。

 保護者らは、長旅で疲れた選手らを笑顔で出迎え。肩を抱き寄せ、ねぎらう姿も見受けられた。

 保護者会の黒田洋司会長(49)は「2年半のうち、2回も甲子園に連れて行ってくれた選手たちを誇りに思う。今後の人生でつらい時や悲しい時はこの経験を力に乗り越えてほしい」とねぎらった。

 2年生で唯一、甲子園でプレーした富井大輝選手は「負けた苦い経験を自信に変え、自分たちの代で『甲子園で1勝』できるよう練習に取り組んでいきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top