【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県代表4人健闘誓う−延岡

本紙掲載日:2019-10-08
9面
全国障害者スポーツ大会での健闘を誓う(前列左から)甲斐さん、中園さん。(後列左から)一瀬さん、原田さん

第19回全国障害者スポーツ大会・いきいき茨城ゆめ大会

 10月12日から茨城県で開催される「第19回全国障害者スポーツ大会・いきいき茨城ゆめ大会」に、県代表として出場する延岡市の4選手が4日、読谷山洋司市長を表敬訪問した。

 訪れたのは県選手団主将で水泳の甲斐清美さん、卓球の一瀬たか子さん、ボウリングの中園由紀さん、フライングディスクの原田保さん。いずれも今年5月の県障がい者スポーツ大会で上位入賞を果たして代表に選出された。

 読谷山市長は「延岡から1度に4人も代表になるとは素晴らしい」と県大会での健闘をたたえ、全国大会に向けて「ご家族と一緒にコンディションを整え、良い成績を残してください。素晴らしい報告をお待ちしています」と激励した。

 今回初めて主将を務める甲斐さんは2回目の出場で、「メダルはぜひ取りたいと思いますが、まずは普段の力を出せたらいい」と抱負。

 初出場の一瀬さんは「私もメダルを取りたい。できれば金を」。水泳を含めて5回目の出場となる中園さんは「兵庫大会での3位が最高なので、今回はぜひ記録を伸ばしたい。目指せメダルです」。初出場の原田さんは「私もぜひメダルを取って帰りたい」とそれぞれに語り健闘を誓っていた。

 

その他の記事/過去の記事
page-top