【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「ひなたWOMAN」(17)もろっこはうす(諸塚村)・外山絵理さん

本紙掲載日:2019-10-29
1面

豊かな恵みどうぞ

 国道327号沿いの地元商店街の一角。木造2階建ての特産品販売所で、接客や地方発送業務などに携わる。

 「シイタケをはじめ、加工グループによるユズやゴマなどを使ったドレッシング、ハチミツなどこだわりの品がいっぱいです。取れたての新鮮な野菜、豆腐、こんにゃくなども人気なんですよ」

 宮崎市生まれ。福岡県の女子大を卒業後に帰郷し、同市内にある私学の中・高一貫校の家庭科教員となった。転機は3年前。諸塚村主催の「森の恵みのスープ料理コンテスト」への応募だった。

 「11月にあった実演審査で入選したんです。しかも、会場で昔からの友人にばったり。聞けば、嫁いで来たと言うじゃないですか。もともと、食がもっと身近に感じられる場所で働きたいとの思いもあって、急に諸塚が身近に感じられました」

 ある農家で勧められた手作り紅茶のおいしさにも感動。思い切って教員を辞め、昨年の4月に移り住んだ。

 「まるで母親のような農家や婦人会の皆さんとの触れ合いが、一番の楽しいひとときです。料理好きにとっては、初めて聞くようなレシピもたくさんあってたまりません」

 諸塚に来て、早起きが苦にならなくなったという。毎朝5時には起きて弁当作り。ご飯やおかずを詰めるのは地元材で作った「めんぱ」だ。顔見知りも増え、休日には家に呼ばれて料理や、好きな焼酎をごちそうになることもしばしば。自宅近くに畑を借り、野菜作りも楽しむ。

 「地域の結束力がとても強くて、皆さんいい方ばかり。本当に来てよかった。紅葉狩りがてら、豊かな自然の恵みがそろった木の香りあふれる施設にぜひお立ち寄りください」

(毎週火曜日掲載)

その他の記事/過去の記事
page-top