【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

東京オリ・パラ−おもてなしコンテスト

本紙掲載日:2019-10-31
3面
県立農業大学校で生産されるスイカを見学する延岡学園高調理科の生徒たち

出場の延学生がハウス視察

◆県農業大学校−GAP食材徹底管理

 東京五輪・パラリンピック推進本部事務局が開く「GAP食材を使ったおもてなしコンテスト」に出場する延岡学園高は29日、タッグを組む県立農業大学校(高鍋町)と交流を深めた。調理科の2、3年生の生徒5人が同校の農場を視察し、野菜を作る学生たちと意見交換。延岡市のホストタウン・ドイツをもてなすための食材に理解を深めた。

 コンテストはオリ・パラへ向けた機運醸成が目的。全国の農業高校などが生産する食材を利用したメニュー開発など、ホストタウンの相手国をおもてなしする内容、取り組みを競う。

 県内ではドイツを迎える延岡市と、延岡学園高と県立農業大学校と県、東郷町の名前を縁としてトーゴをホストタウンとする日向市と、高鍋農業高、宮崎大、県の2チームがエントリーしている。

 ポイントとなるGAP食材とは、生産管理された安心安全な食材のこと。さまざまな認証がある中で、県では独自に「ひなたGAP」として現在、31団体を登録。県内教育機関で初認証を受けた県立農業大学校は、トマトやナスなど7品目が認証されている。

 コンテストへの参加は県産業政策部の橋渡しに両校が賛同し、今年9月にエントリー。来年4月、ドイツ柔道連盟の東京五輪事前合宿でおもてなしする料理を、審査委員会に提出する。

 29日がコンテストを前にした両校の生徒、学生、最初で最後の顔合わせ。延岡学園高の生徒たちは、畑やビニールハウスで裁培される野菜やフルーツを熱心に見学。試食したトマトは「フルーツのように甘い」などと感想を語っていた。

 意見交換会ではそれぞれの学生、生徒が自分たちの取り組みを説明。県立農業大学校側はGAP認証には、作業者の体調や残留農薬、異物、害虫対策など徹底した管理が求められることを紹介。同大学校の山本泰嗣校長は「校内で食品加工に取り組んでいるが、調理という視点も非常に大事。交流が長く続き、進化していけば」とも語っていた。

 延岡学園高の生徒たちは事前に準備していたメニュー案を紹介。代表して発表した梅田莉名さん(3年)は「実際の農業を見て、食品自体へもメニューにもイメージがふくらんだ。目指すはトップなので、これからプラスアルファを加えて、県産の食材を活用し、ドイツの人が親しみやすい料理にしたい」と話していた。

 今回の交流を経て決定する料理は、11月26日に延岡学園高でお披露目される予定。12月16日ごろにコンテストのホームページがオープンし、応援投票などを経て来年2月上旬に受賞者が決まるという。

その他の記事/過去の記事
page-top