【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

値千金の途中出場−延学セッター・福富

本紙掲載日:2019-11-11
9面
【準決勝・延岡学園―鵬翔】第2セット。得点を決め喜ぶ延岡学園の福富(左から3人目)ら

第72回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)

 延岡学園は途中出場のセッター・福富紗代が値千金の活躍。今季公式戦ほぼ初出場の3年生は「諦めかけたときもあったが、小学校の時から支えてくれた方々を思い出し、ここまできた。仲間が背中を押してくれたおかげ」と感謝の言葉を続けた。

 準決勝の相手は延岡学園が苦手とする粘り強さとコンビバレーが信条の鵬翔。第1セットは長友の硬軟織り交ぜたスパイクなどで何とか振り切ったが、第2セットは序盤から流れに乗れないまま進む。

 ミスも続き11―17。ずるずる行けば、第3セットにも影響が出そうな状況で、福富がコートに入る。「自信を持って、スパイカーが思いきり打てるトスを回す」。11―19となってから、驚くほど流れを変えた。

 主将の北林が息を吹き返し、福富と小島礼子のブロックが決まるなど6連続得点。一気に差を詰めて、このセットで逆転し決勝進出を決めた。

 決戦は夏の県総体で敗れた宿敵、都城商が立ちふさがる。エース格の長友は「3年生を中心に声掛けをできた。次も粘り強いチームに粘り負けしない」。福富は「絶対に春高に行きます」と誓っていた。

その他の記事/過去の記事
page-top