【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

東臼杵郡市畜連1月期子牛郡共進会

本紙掲載日:2020-01-17
4面
黒木笑佳さんと雌牛の部優等1席の「ひゅうが11」
治久丸新一さん・つよ子さん夫妻と去勢牛の部優等1席の「強福111」

雌・「ひゅうが11」、去勢・「強福111」が優等1席

◆団体は北川が1位−調教賞・椎葉村の黒木さん

 東臼杵郡市畜連(山本照弘代表理事)の令和2年1月期子牛郡共進会は16日、延岡市櫛津町の延岡家畜市場で行われ、雌牛の部で黒木敬二さん(50)=日向市塩見=の「ひゅうが11」、去勢牛の部で治久丸新一さん=延岡市北川町=(77)の「強福111」がそれぞれ優等1席に輝いた。団体成績は北川が36・5点で1位、調教賞は黒木吉美さん(椎葉村)に贈られた。

 新年第1回目の共進会には、雌牛の部に41頭、去勢牛の部に19頭が出場。立ち姿や肩幅、育成具合、毛づやなどが厳正に審査された。

 雌牛の部の「ひゅうが11」は父は忠国桜、母はまつえ4の2、母の父は福桜という血統で、日齢は319日。この日は敬二さんに代わって、めいの黒木笑佳さん(16)が手綱を引いた。

 笑佳さんは高鍋農業高校畜産科の1年生で、同日は〃現場実習〃として参加。祖父好美さん(73)の代から続く畜産農家で、笑佳さんも幼い頃から牛の世話をしており、9歳の時には調教賞に輝いたこともあるほど。「ひゅうが11」も生まれた時から世話をしており、寮生活をしている笑佳さんが家を離れる時は、鳴いてさみしがるという。

 好美さんの代からは去勢の部、雌牛の部と何度もチャンピオンに輝いているが、笑佳さんが手掛けた牛としては初の王座。新年初のタイトルでもあり、笑佳さんも「毛並みを整えることなど、学校で学んだことを生かして育てた。子牛の頃から世話をしていたのでうれしい」と名前通りの笑顔。「将来は日本一の牛を育てたい」という目標に向かって、着実に歩みを進めている。

 去勢牛の部の「強福111」は、父は耕富士、母はみさと、母の父は秀正実という血統で、日齢は247日。畜産歴60年を超える大ベテランの治久丸さんは、妻つよ子さん(69)と現在、親牛6頭、子牛6頭を育てている。新年初のタイトルに、新一さんは「まさかチャンピオンとは思っていなかった。うれしいですね。皆さんのおかげです」と目を細めた。

 つよ子さんも「『強福111』は、昨年の全日本和牛共進会の県予選に出た牛の子。大人しくて餌の食いも良かったので、期待はしていました」と振り返った。

 体調に気遣いながら、これからも2人で良い牛を育てるために努力を重ねる。愛情いっぱいに世話をしているという、つよ子さんは「日々牛のことばかり考えています。頭数を増やすことはありませんが、今の数を維持しながら、次は雌牛のチャンピオンを育てたいですね」。新一さんも「体が動く限り頑張ります」と話していた。

【雌牛の部】
優等1席=黒木敬二(日向)▽2席=奥畑畜産組合(諸塚)▽3席=甲斐栄(北方)▽4席=黒木眞純(同)▽5席=黒木敬二(日向)
▽1等=長友基徳(北郷)中竹数夫(椎葉)那須義男(同)福永雄(東郷)黒木保彦(美々津)伊藤昇(北川)本宮重嗣(岩脇)甲斐春三(諸塚)田村亮三(北郷)黒木吉美(椎葉)山田誠(北方)甲斐直行(諸塚)
▽2等=織田直行(延岡)高橋宗三(門川)那須久喜(椎葉)奥山勝(南郷)那須右人(椎葉)早田俊充(北川)岡田忠重(諸塚)早瀬政彦(北郷)高橋宗三(門川)永田牧也(同)那須昇一郎(椎葉)川口元衛(西郷)
▽3等=矢北博司(延岡)星川博司(北浦)甲斐敏男(岩脇)児玉育(同)白坂竜馬(北川)星川博司(北浦)高橋宗三(門川)松田勝美(延岡)那須雅志(椎葉)黒木文敏(北方)黒木峰夫(岩脇)

【去勢牛の部】
優等1席=治久丸新一(北川)▽2席=溝口秀樹(岩脇)▽3席=井本みつよ(北川)▽4席=吉高裕幸(諸塚)▽5席=黒木敬二(日向)
▽1等=高橋宗三(門川)宇和田雅祥(北郷)樫村幸雄(西郷)白坂竜馬(北川)壱岐久市(日向)児玉育(岩脇)江野村政信(南郷)
▽2等=奥畑畜産組合(諸塚)奈須峰子(西郷)織田直行(延岡)星川博司(北浦)松田総合畜産(同)水永忠(門川)古嶋美保子(延岡)。
▽調教賞=黒木吉美(椎葉村)
▽団体成績=)明遏複械供Γ掬澄豊日向(36・2点)諸塚(33点)と郷(31・6点)ニ綿(30・8点)δ罵奸複横魁Γ凝澄豊門川(21・7点)┗箍(15点)北浦(13・5点)。

その他の記事/過去の記事
page-top