【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

全員合格だ−〃カツ(勝つ)〃カレーで激励

本紙掲載日:2020-01-23
2面
職員の手作りカツカレーに舌鼓を打つ九州保健福祉大学社会福祉学部の4年生

国家試験挑む4年生へ−九保大

 延岡市の九州保健福祉大学(盧裄探欒慊后砲韮横夏、社会福祉学部(正野知基学部長)の職員が国家試験を控える4年生42人に手作りの〃カツ(勝つ)〃カレーを振る舞った。激励の気持ちがこもったカレーに舌鼓を打った学生は、受験本番に向けて意気込みを新たにした。

 これまでゼミ単位での激励会は実施してきたが、全体で行うのは今回初。同学部の川順子教授が中心となって企画し、この日は職員7人が甘口と中辛のカレー、県産豚肉のカツ、スープ、サラダを用意した。

 川教授は「全員合格するようにと、熱い思いを込めて作った。この気持ちを受け取って力を発揮してほしい」とあいさつ。代表で臨床福祉学科の加藤正憲さん(22)が「最後まで気を抜かずに頑張ります」と誓った。

 学生は友人と談笑しながら手作りメニューに舌鼓。同学科の石橋麻衣子さん(23)は「愛情がこもっていておいしかった。受験まで残り約10日。リフレッシュできたので、ラストスパートをかけたい」と意気込んだ。

 社会福祉学部には臨床福祉学科とスポーツ健康福祉学科があり、両科の4年生78人のうち42人が1月末から始まる介護福祉士、精神保健福祉士、社会福祉士いずれかの国家試験に挑む。合格は3月に発表される。

その他の記事/過去の記事
page-top