【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

休業中を狙う窃盗に注意

本紙掲載日:2021-04-14
1面
出店荒らしなど窃盗に注意するよう呼び掛ける署員(14日、日向署)

チラシ配布し呼び掛け・日向署

 日向・東臼杵圏域が最大限の警戒を求める「赤(感染急増)圏域」に指定されたことを受け、日向署(垂水一洋署長)は、休業中などの店舗を狙った窃盗に注意する啓発チラシを約500部作成した。パトロールに合わせて配布するなどしており、「適切な防犯対策をとり、被害を未然に防止しましょう」と呼び掛けている。

 チラシには、閉店中の店舗に侵入し金品を窃取する「出店荒らし」や事務所荒らしなどの犯罪の発生が懸念されるとし、「出入り口や窓の施錠」「店内に現金を保管しない」「店舗に届く郵便物は、長期放置せず、定期的に受け取る」ことが防犯対策に有効であることなどが掲示してある。

 森田誠生活安全課長によると、管内ではこれまで、新型コロナウイルス感染拡大の影響から時短営業や営業自粛をした店舗で窃盗被害を受けた報告や相談はないという。

 一方、全国的に見れば、出店荒らしが増加傾向にあるとの報道もある。「しっかり施錠したり、現金を店に置かないなど、皆さんでできる対応、対策を行ってほしい」と注意を促している。チラシはパトロールの最中に配布するほか、日向署や駅前交番に配置してある。

その他の記事/過去の記事
page-top