【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

初夏の運動会シーズン始まる−県北で6月までに23校

本紙掲載日:2022-05-16
7面

北浦魂で全力!協力!−延岡市北浦中

◆保護者との綱引きなど熱戦

 県北の公立小中学校のうち9校で15日、運動会や体育大会があった。時折小雨が降るあいにくの天気だったが、保護者らを前に、練習の成果を披露した。

 このうち延岡市立北浦中学校(川原寛幸校長、50人)は、「一人一人が全力!協力!みせろ、北浦魂!」をスローガンに実施。保護者が持ち寄った大漁旗がはためく中、学年別の徒走やリレー、南中ソーランなど、元気いっぱいの姿で来場者を喜ばせた。

 団技の綱引きでは、女子同士、男子同士、団対抗戦に続き、名物の一つとなっている「3年生対保護者」があった。力強い引きで成長した姿を見せる子どもたちと、必死の形相で意地を見せる保護者の戦いに、会場は大盛り上がり。1−1の同点からの決定戦の末、3年生が勝利した。

 小嶋羚央奈実行委員長は閉会式で「練習時間が限られた中で成功し安心した。最後の体育大会、とても楽しかった」とあいさつした。優勝したのは赤団。応援が優れていたチームに贈られる「海王賞」は白団が獲得した。

 この他、県北地区では来月10日までに小中学校、高校、特別支援学校14校で運動会や体育大会が行われる予定。


◆半日開催で昼食省略も−テイクアウトで飲食店応援・北浦中PTA

 北浦中学校PTA(鍋田荘一郎会長)は、体育大会に合わせて、「コロナに負けるな地域応援企画」と題したテイクアウトの取り組みを行った。

 運動会や体育大会といえば、昼食に弁当やオードブルを家族らで囲むのが恒例。北浦町内の飲食店にも、オードブルやすしなどの注文が多く入っていた。

 ところが一昨年から、同中の体育大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止と、全校生徒数が少ないため出番が多かった子どもたちの負担軽減を目的に、午前中のみの半日開催になった。

 感染リスクが高いとされる昼食の時間は省略。長引くコロナ禍で影響を受ける町内の飲食店のために「何かできないか」と検討を重ねてきた教職員やPTA執行部から、「テイクアウトだったらいいのでは」と案が上がった。

 自身も飲食店を営む鍋田会長(43)は「気持ちがうれしかった」と感謝する。町内の飲食店でつくる「北浦食の研究会」(睚真掲圭代表)に取り組みを伝えると、普段は行っていない日曜の弁当作りを喜んで引き受け、会員の店舗が分担することに。中身は店舗によって違うものの、弁当箱をそろえ、盛り付け方を話し合うなどして当日に備えた。

 弁当の数は事前に希望を聞いたところ、保護者や教職員から予想を上回る計100個の申し込みがあった。閉会式後、PTAの役員がチケットと弁当の引き換え作業を担った。

 競技は午前中に終わっても会場の片付けは昼すぎまでかかるため、保護者から「助かる」との声が寄せられたという。鍋田会長は「試みとして行ったが、これがウィズコロナの形になれば」と期待していた。

その他の記事/過去の記事
page-top