【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
宮崎のお肉を食べよう
本紙掲載日:2017-02-24
4面

延岡産牛肉を試食する参加者たち

延岡で女性限定ランチ会−県畜産協会

 県畜産協会(新森雄吾会長)主催の「宮崎のお肉を食べよう〜女性限定ランチ会〜」が23日、延岡市紺屋町の延岡みやちく(ホテルメリージュ2階)で開かれた。抽選で選ばれた18歳以上の女性20組40人が、延岡産牛肉をメーンにしたコース料理を堪能した。

 今年度の県産食肉消費拡大対策事業の一環。これまでも綾競馬(綾町)での焼き肉の振る舞い、プロ野球ソフトバンクホークスの春季キャンプ(宮崎市)での県産豚肉の焼き肉の振る舞いなどを実施。「日本のひなた宮崎県」で育った「お肉を食べよう」キャンペーンのPRイベントとして、ランチやディナー形式では初めて計画された。

 当初は15組30人の予定だったが、180組360人の応募があり、急きょ定員枠を増やして行われ、当日は県北を中心に、遠くは都城市、宮崎市、大分県佐伯市などからの参加もあった。

 冒頭、同協会の谷之木精吾事務局長兼価格対策部長が、「たくさんの応募から選ばれた皆さんは幸運な方々です。今後も安心安全な県産肉を、みやちくなどのレストランを活用して食べていただき、経営が厳しい生産農家を盛り上げてほしい」と呼び掛けた。

 また、地元の和牛肥育農家の高本節子さん(66)=同市石田町=が、生産者の立場で講話した。高本さんは和牛肥育歴約30年のベテラン。現在は夫清さん(68)、5女磨理紗さん(33)と3人で約430頭を肥育している。

 高本さんは県内の家畜頭数が肉用牛が全国3位、豚が2位、ブロイラーが1位で、本県の農業算出額の約6割が畜産物であることや、宮崎牛が5年に1度の黒毛和牛のオリンピック(全国和牛能力共進会=全共)で大会初の2連覇を飾り、10年間にわたって和牛日本一であることを紹介。「風邪や下痢、けがなど牛1頭1頭を確認して健康管理するのが一番。これからも多くの皆さんにおいしい牛肉を食べていただけるよう安心安全な牛づくりに全力を尽くしたい」と話した。

 その後早速、高本さん方が肥育したA4等級肉牛を使ったロースステーキと赤身もも肉ステーキをメーンにしたコース料理を満喫。高本さん手作りの牛すじの煮込みも振る舞われ、参加者は笑顔ではしを伸ばしていた。

 母親と参加した米原芳恵さん(27)=同市瀬之口町、会社員=は、「お肉は大好き。とても柔らかくジューシーでした。生産農家の方が苦労して育てていることを知り、ありがたく食べないといけないと思いました。これからも県産のお肉を食べたい」と話した。

 同協会では2月27日、宮崎市橘通のラディッシュセブンまんまーる(カリーノ宮崎B1F)で「宮崎お肉のご馳走バル〜ディナー会〜」(申し込み終了)を計画している。