【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
〃プチ韓国体験〃どうぞ
本紙掲載日:2017-05-03
1面

観光客を楽しませた福智王四十八隊の演舞(3日午前、百済の館前)

美郷町南郷百済の里

◆伝統芸能、料理楽しむ

 美郷町南郷神門で3日、ゴールデンウイーク恒例の「2017百済の里春祭り」(同実行委員会主催)が始まった。朝鮮半島の古代国家・百済王族の亡命伝説を通して交流のある韓国の伝統芸能サムルノリの公演や、韓国料理の販売コーナーなどが特設され、多くの観光客でにぎわった。同祭りはあすまで。時間は午前10時〜午後4時。

 南郷茶屋周辺に特設された韓国屋台コーナーでは、トッポギ(韓国餅のしょうゆ炒め)やホットク(韓国風おやき)ほか、韓国のおいしい料理が並び、買い物客が品定めしては買い求めていた。

 町内各団体の加工品や特産物も販売。チマチョゴリ(韓服)の無料試着体験や、韓国敷石チョンドル染め(版画)体験もあり人気を集めていた。

 百済の館前では、町の役場職員でつくる韓国の伝統芸能サムルノリのチーム「男寺党(ナムサダン)」や、木城町や高鍋町の有志でつくる「福智王四十八(よとや)隊」などが公演し、観光客から盛んな拍手が送られた。4日は午前11時と午後1時に公演予定で、サムルノリの体験授業も併せて行われる。同実行委員会は「プチ韓国体験をしてみませんか」と来場を広く呼び掛けている。