【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
チームも延岡も「ベリーナイス」
本紙掲載日:2017-05-27
3面

取材に応じたケネス・キプケモイ選手(右)とアブラハム・キプヤティチ選手(左)

ケネス、アブラハムと呼んで−旭化成陸上部初の外国人選手

◆ケニアからの2人

 旭化成陸上部に史上初めて外国人選手として加入したケネス・キプケモイ選手(32)とアブラハム・キプヤティチ選手(24)が26日、来日後初めて報道陣の取材に応えた。2人は笑顔で応対し「チームもまち(延岡)もベリーナイス。チームメートとともにより強く、より速くなりたい」と抱負を語った。

 昭和21(1946)年に創部された長距離界で国内屈指の陸上部。国内トップクラスの選手たちが世界の舞台で活躍するためにと今回初めて外国人選手の採用に踏み切った。

 2人はいずれも長距離王国のケニア出身。15日に同部の本拠地、2人が拠点として活動する延岡に入った。

 10日ほど滞在し、「(練習環境は)すばらしいトラックがあり、いい人たちに囲まれている。もっとみなさんと友達になって、延岡のことも知りたい」と好印象を語った。

 ともに2020年の東京五輪を視野に1万メートルを得意とするキプケモイ選手は「マラソンに挑戦するかも」。キプヤティチ選手は得意の5000メートルで五輪を目指し、駅伝で走るロードも問題ないという。

 2人とも結婚しており、キプケモイ選手は6歳と4歳、キプヤティチ選手は9カ月の息子がいるという。ファンの市民には、「ケネス」と「アブラハム」とファーストネームで呼んでほしいとのこと。すでに市田兄弟らとは打ち解け、「とても強く、社交的な選手がいて大変過ごしやすい」と話していた。
英語の通訳を介した2人の一問一答は次の通り。

−―目標、意気込みは。
ケネス
オリンピアンになりたいし、また旭化成のチームの皆さんをハッピーにしたい。旭化成のチームのみなさんと一緒に練習し、みなさんと一緒により強く、より速くなっていくことが今年の最大の目標です。

アブラハム
オリンピアンになりたいと思っているし、旭化成のチームの皆さんと一緒に競技をして、お互い強くなっていきたい。より強くなって、チームのみんなと一緒に駅伝で勝つことが目標です。

−−宮崎の印象は。
ケネス
ベリーナイスプレース、ベリーナイスピーポー。みなさんとこれから友達になって、延岡のことをもっと知りたい。ライスや肉もおいしかったです。

アブラハム
大変良いところで、大変いい人たちに囲まれている。今のところ天候もいい。ライスや魚もおいしいです。