【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
7月8日「チキン南蛮の日」
本紙掲載日:2017-06-19
3面

「チキン南蛮の日」の日本記念日協会登録を喜ぶ党関係者。チキなん番長もご機嫌。記念日登録証を手にするのが党首の永野さん

日本記念日協会が登録

◆8年目の南蛮党−取り組みさらに

 延岡のご当地グルメ「チキン南蛮」を生かしたまちづくりに取り組むため、延岡発祥チキン南蛮党が制定していた7月8日「チキン南蛮の日」が、日本記念日協会に登録された。党首の永野時彦さんは「『土用の丑(うし)の日』にウナギを食べるように、チキン南蛮を7月8日に全国的に食べる流れをつくりたい」と張り切っている。

 同党は、「チキン南蛮発祥のまち延岡」を全国にPRし、活力あふれる延岡にするのを目的に平成21年7月8日午後7時8分、「チキン南蛮発祥のまち宣言シンポジウム」を開催、毎年7月8日を「チキン南蛮の日」と定め、本格的な活動をスタートした。

 グルメに関する各種イベント出展などの活動を通じ、延岡発祥の「チキン南蛮」を広くPR。地元の機運は高まり、7月8日は市内の多くの幼稚園や小中学校が給食で提供しているほか、総菜コーナーで特売を行うスーパーも見られるなど、盛り上がりを見せている。

 さらに党は5月中旬、「チキン南蛮発祥のまち延岡」の全国的な知名度の浸透を加速していくため、独自で定めた7月8日「チキン南蛮の日」の正式な記念日化を目指し、日本記念日協会に登録を申請。これまでの活動や実績が認められ、6月1日付で登録された。

 結成8年目の党は現在、チキン南蛮だけでなく延岡全体のグルメの魅力を情報発信する取り組みにも力を入れている。永野党首は「取り組みを通じて宮崎、延岡が食の宝庫としての認知度が上がり、観光客が食を目指して訪れるようになれば。『チキン南蛮の日』を飲食店やスーパーなどで活用していただけるとうれしい」と話していた。

◇登録記念−料理教室、ビアガーデン企画

 「チキン南蛮の日」の記念日登録を記念して延岡発祥チキン南蛮党は、7月8日に延岡が誇る郷土料理の本物の味を次世代に伝えていく「祝!酉(とり)年チキン南蛮料理教室」、同月8、9日に延岡のスペシャルメニューと地酒を楽しむ「789(なんばんくー)!ビアガーデン」を開催。事前の申し込み・予約を受け付けている。

【チキン南蛮料理教室】
7月8日午後2時(受け付け1時30分)から、延岡市社会教育センター1階調理室。定員30人(先着順)、対象は小学生・未就学児の保護者、学生。無料。持参品はエプロン、三角巾。名前、住所、年齢、電話番号、託児の有無(子どもの名前、人数、年齢、アレルギーなど)を電話、メールで申し込む。問い合わせ、申し込みは同党事務局(箟箍34・7833)、メール(chikinnanban78@gmail.com)

【789(なんばんくー)ビアガーデン】
7月8、9日午後7時から、ホテルメリージュ延岡屋上ビアガーデン会場。同ホテルとのべおか三蔵協議会の協力で、通常のビアガーデンメニューに加え、チキン南蛮、北浦の岩ガキ(8日)、北川のアユの塩焼き(9日)、五ケ瀬ぶどうカンパチの刺し身、北方の千代姫桃などスペシャルメニュー、や地元のビール、酒、焼酎が楽しめる(スペシャルメニューはなくなり次第終了)。

 通常のビアガーデン営業時間は午後6時から9時30分(ラストオーダー9時)。料金は大人4000円(前売り券利用3800円)、中学生から20歳未満3000円、4歳から小学生2000円。予約は同ホテル(箟箍32・6060)。