【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
「人」(ひと)−第34代日向市議会副議長・黒木金喜さん
本紙掲載日:2017-06-27
2面

 「私たちは住民から選ばれた身。執行部へのチェック機能をしっかりと果たし、政策提案していきたい」。市議会5月臨時会の改選で副議長に選ばれた。甲斐敏彦議長は高校時代の一つ先輩。「議長を支え、スムーズな議会運営に取り組む」と抱負を語る。

 昭和42年から平成21年まで東臼杵郡市畜産農業協同組合連合会に勤務。牛や豚の競りを担当し、農家指導では当時の12市町村の農家を1件ずつ熱心に周った。定年後は地元の区長公民館長を2年経験。市議には平成23年に初当選し、現在2期目。

 議会改革委員長、議会運営委員長などを歴任。現在は、最大会派市政会の会長も務める。「父も、父の弟も、母の兄も議員経験者。小さい頃からその背中を見て育った。市の中心部だけでなく、政治の光は平等に当たらなければならないと常々思っている。市民の声を行政にしっかりと反映したい」

 出身は東郷町八重原迫野内。東郷小中、高鍋農業高卒。趣味は民謡と短歌。地元の民謡愛好グループ「冠友会」で毎週稽古に励んでおり、「尾鈴短歌会」の代表も務める。「議員という立場ではなかなか話せない人たちも多い。さまざまな意見を言っていただける、ここは大切な場所」。次男夫婦と7人暮らし。68歳。