【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
「いい試合をありがとう」−聖心ウルスラ
本紙掲載日:2017-08-18
1面

保護者、教職員らは2週間ぶりに戻ってきた選手の元気な姿をパチリ

8月17日夜、延岡着−先生、保護者らが出迎え

 第99回全国高校野球選手権大会に出場、2回戦で聖光学院(福島)に惜敗した聖心ウルスラ学園高校野球部の選手が17日夜、延岡市緑ケ丘の母校に戻ってきた。グラウンドに到着すると、待ち構えた保護者や教職員らが、「お帰りなさい」「いい試合をありがとう」と声を掛け、選手たちの頑張りをねぎらった。

 午後8時40分すぎに選手らを乗せたバスが到着。牧野みどり校長が「宮崎県、ウルスラのみんなに大きな夢をくれた。皆さんたちと本当に素晴らしい夏を過ごせたことに感謝したい」と温かく出迎えた。

 選手らは向かい合って整列し、小田原斉監督が「多くのご支援、ご声援を選手、指導者も力強く感じた。ありがとうございました」とあいさつ。赤木優太主将は「県、ウルスラの代表として精いっぱい戦ってきました。甲子園でプレーできたこと、1勝できたこと全てがいい思い出。応援ありがとうございました」と感謝。全員で「ありがとうございました」と頭を下げると、保護者や教職員が大きな拍手を送った。

 解散後、教職員や保護者は選手や監督たちと握手、約2週間ぶりに帰ってきた選手を囲んで「お疲れさまでした」「すごい試合だった」などと談笑。甲斐美恵教頭は「一戦一戦、戦いながらプレーや表情が成長していくのが分かった。試合を見ながら感動をもらった」と話した。