【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
長縄跳び、玉入れなど楽しむ
本紙掲載日:2017-10-09
3面

呼吸を合わせて親子で長縄跳びに挑戦
チームワークで速さを競った親子玉入れ

10月9日、体育の日

◆延岡市民体育祭−親子で歓声

 好天に恵まれた体育の日の10月9日、延岡市西階陸上競技場では「第50回延岡市民体育祭エンジョイスポーツin西階」が行われ、市内の各競技団体などから約2500人が出場して、心地よい汗を流した。主催は、延岡市、市教育委員会、市体育協会、市スポーツ少年団。

 開会式があり、各競技団体の代表ら1100人が、そろいのユニフォームで入場。堂々とした行進を披露し芝生のグラウンドに整列。あいさつで首藤正治延岡市長、竹本常夫市体育協会会長が、アスリートタウン延岡と各競技の進展を祈念した。

 式典に続いて、グラウンドでは「エンジョイスポーツin西階」がスタート。「親子玉入れ」「親子長縄跳び」「スポーツ少年団対抗800メートルリレー」の3種目が行われた。

 親子玉入れでは、制限時間を十分に残して完了するチームがあれば、最後の1個がどうしても入らず、周囲をやきもきさせるチームもあった。10人で挑んだ親子長縄跳びは、連続して数回跳べるチームがあれば、呼吸が合わずに最初の1回が難しいチームも。それでも互いに声を掛け合いながら、諦めずに挑み、盛んな声援を浴びていた。

 9日は、このほか延岡市民体育館で関連行事の「第20回市公民館対抗ミニバレーボール中央大会」もあり、熱戦が繰り広げられた。