【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
福祉施設での演奏お任せください
本紙掲載日:2017-10-17
6面

住宅型有料老人ホームすみれで演奏したデイジャーズ

いもんず倶楽部デイジャーズ活動中−延岡

 延岡市在住・出身の自営業者たちが福祉施設での演奏を主活動とするバンドを結成した。その名も「いもんず倶楽部(くらぶ)デイジャーズ」。11日には同市下伊形町の住宅型有料老人ホームすみれ(本田祥子施設長、38人)で演奏して喜ばれた。

 メンバーは、北川町出身、鹿児島県在住の岡田敏裕さん(53)=ギター=をリーダーに、川智子さん(ボーカル)、甲斐和広さん(同)、伊東博幸さん(ベース)、荒武健一さん(カホン)、俵積田千鶴さん(MC)、山田由紀さん(マネジャー)の7人。

 職業は飲食店のオーナー、不動産業、インテリアコーディネーターなどさまざま。鹿児島で同様の活動をしている岡田さんが帰省し、山田さんの経営する飲食店を訪れていた際に話が持ち上がったという。山田さんが中心となってメンバーを集め、5月に発足した。バンド名は「こらでーじゃー(大変だ)」から。

 住宅型有料老人ホームすみれでは、「高校三年生」「君といつまでも」「瀬戸の花嫁」など昭和の歌謡曲や「幸せなら手をたたこう」などを演奏した。

 MCの俵積田さんが、入居者に話し掛けながらプログラムを進めて場を盛り上げ、入居者は一緒に歌ったり手をたたいたりして楽しんだ。「めったに聞けない生バンドが聞けてよかった」「また何回でも演奏に来てほしい」と大好評だった。

 デイジャーズは演奏依頼を募っている。「どこにでも行くし、イベントにも出演します」。