【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
2017賞の人(10)−山本盛男さん(69)延岡市平原町
本紙掲載日:2017-10-20
2面

平成29年度・第44回夕刊デイリー明るい社会賞

◆25歳から地域活動

 元延岡市社会福祉協議会職員として広く知られる。大学の夏休みに同社協でアルバイトをしたことをきっかけに入社し、福祉やボランティア一筋。その熱意は地元・上平原区でも変わらない。

 25歳のころ、区のソフトボールチーム「平原ウルフ」に入ったことが地域活動の始まり。「負けちゃ飲み、勝っちゃ飲みしていたから」。深まった人間関係が、現在の同区の基礎になっている。長浜に初日の出を見に行く会は、チーム主催から区主催に変わって今も続いている。

 35歳から区の各種役職を務め、4年前から区長。いきいきサロンを立ち上げ、子ども会を復活させた。情報連絡には前区長が段取りを付けた放送設備を活用している。「私だけではなく、これまで皆さんが一生懸命してくれたから今がある。私もつながなければ」と感謝する。

 「自分の健康年齢を76とすると…」と、後継者育成の必要性も感じている。そして「ボランティアを受ける立場になったら、堂々と受けたい」ときっぱり。

 「遠慮して受けたがらない人が多いが、そういう雰囲気をなくしたい。ボランティアを一生懸命したから、一生懸命返してもらう。そういう風土づくりが必要」。自ら実践して模範を示すつもりだ。

(推薦者=山本勝洋・元上平原区区長、今村信治・長寿会会長、山本洋子・民生委員児童委員)