【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

定数2削減−延岡市議会

本紙掲載日:2017-12-13
1面

現行29を27に変更−特別委

◆12月15日の本会議に提案

 延岡市議会の議会のあり方検討特別委員会(佐藤勉委員長、9人)は12月13日開き、協議を重ねていた議員定数について、現行「29人」から2議席減らし「27人」とする結論をまとめた。15日に開かれる12月定例会最終本会議に、定数条例の一部改正案を同委員会発議で提出。可決されると、平成31年4月の次期市議選から適用される。

 同委員会は平成27年9月定例会で、市議会の機能の充実や議員定数などを含めた今後のあり方を総合的に検討することを目的に設置。議員定数や報酬などについて、本市の財政状況や類似都市との調査、市内17団体と意見交換を行った内容などを考慮しながら、協議を進めていた。

 議員定数については「各会派から示された『現行通り』『27人』『26人』『25人』の4通りの意見などを基に検討を重ねてきたが、議会として一歩踏み込んだ姿勢を示すとともに、人口減少の中で将来を見据える必要があるとの認識で一致。最終的な方向性を協議した結果、次期市議会議員選挙で27人が適当であるとの結論に至った」とした。

 このほか、議員報酬については、「政務活動費の支給がなく、報酬の中から議員活動に必要な経費を負担していることに加え、議員のなり手不足や若い人が地方政治に関心を持って議員として活動するため、現状維持すべき」との見解で一致したという。

 費用弁償は、「平成27年4月1日以前まで日額3000円を全議員に一律支給していたが、現在は議員の居住地から市議会までの距離に応じて、日額2000、2500、3000円の3段階区分で支給しており、金額は妥当との判断から現行通りとした」。

 政務活動費については「必要性は認めるが、使途基準や導入への制度設計に事前に十分な検討が必要なことから現時点の支給は見送るべき」との見解でまとまり、「現行通り支給しないことが適当」と結論づけた。

 また、今後は、議員定数の減員に伴う常任委員会構成について、引き続き検討を進めていくことを確認した。

 議員定数や議員報酬については、市区長連絡協議会が平成27年9月、「議員定数29人を25人に削減、議員報酬43万5000円を40万円に減額、費用弁償は交通費の実費支給」などを求める陳情書を市議会に提出し、議会は継続審議していた。

その他の記事/過去の記事
page-top