【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

琴恵光なるか新入幕

本紙掲載日:2018-05-28
1面
千秋楽祝賀会であいさつする佐渡ケ嶽親方。右は琴恵光

5月場所東2枚目で大勝ち11勝

◆7月場所で入幕の可能性大

 大相撲5月場所(東京・両国国技館)は27日、千秋楽を迎え、延岡市出身で東十両2枚目の琴恵光は、矢後に敗れて、11勝4敗とし、自己最多勝ち星は挙げられなかった。だが、3場所連続勝ち越しと2場所連続二桁勝利に加え、千秋楽まで十両優勝争いに絡む好成績。7月(名古屋)場所での幕内力士誕生が、現実味を帯びてきた。入幕すれば、昭和49年秋、関脇に昇進した金城(高鍋町出身)以来、県内出身力士では44年ぶりとなる。

 千秋楽、矢後との一番は、立ち合いから自分の体勢になれず、激しい突き押しに土俵を割った。前日の14日目は、徳勝龍と対戦し、寄り切りで勝って自身最多に並ぶ11勝目を挙げた。

 千秋楽では敗れたものの、最後まで優勝争いに絡み相撲ファンや地元のファンをどきどきさせた。

 最後の取組について、「突っ張りで体が浮き上がってしまい、中に入ることができなかった」と琴恵光。それも反省し、「リーチのある相手には、懐に入って、速攻で攻め切る相撲に磨きをかけたい」と話した。

 入幕の可能性について問われると、「うれしいことはうれしい。ですが、入幕となると、稽古の内容から考えないと。スピードを落とさず、少しずつ体重を増やしていけるように、そういった点を意識しながら、来場所に向けて生活していきたい」と気持ちを新たにしていた。


◆幕内では自分の形を磨くこと−佐渡ケ嶽親方

 佐渡ケ嶽部屋の千秋楽祝賀会で佐渡ケ嶽親方は琴恵光について次のように話した。

――千秋楽の琴恵光は硬かったですね。本人はそんなつもりはなかったと思いますが、相当緊張していた。しかし、今場所は本当に良い相撲が取れていた。相手を下からしゃくり起こす、揺さぶって起こし上げるという相撲が一つの武器になるように言い続けていますが、この3場所はそれが出来ていました。
 幕内力士は、それぞれに自分の形を持っている。琴恵光もそれをもっともっとも磨いていく必要がある。幕内力士は立ち会いも鋭いし、圧力も違います。それをどううまく下からすくって入っていけるか。みんな相手を研究しますから、研究されてもその上をいくぐらいじゃないと。
 ここまで強くなったのは、本人が素直に言うことを聞いて努力したから。言われたことを、最初はできなくても少しずつでもやろうとする気持ちが大切。それが後の成績につながってきます。
 本場所一番一番の精度を上げるには、稽古しかない。人の2倍、3倍やって自信を付けていくしかない。来場所は新入幕の可能性もあるので、そうなったら若々しい相撲を取って10勝以上、そして三賞を狙ってもらいたいですね。

その他の記事/過去の記事
page-top