【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

400R女子・延岡2位、男子・延工3位

本紙掲載日:2018-09-15
9面
女子400メートルリレー。2位で表彰を受けた延岡の選手たち
バトンを受け前を追う延岡工の4走稲岡。3走は椿竜太郎

第51回県高校新人陸上競技大会

◆女子5千競歩は大久保侑(日向)

 全九州新人大会県予選会を兼ねた「第51回県高校新人陸上競技大会」は14日、延岡市西階陸上競技場で男子7、女子8種目の決勝が行われ、400メートルリレーは女子の延岡が2位、男子の延岡工が3位に入り、九州大会の切符を手にした。女子5000メートル競歩は大久保侑花(日向)が制した。

 大会は例年、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園で行われているが、今年は改修工事のため同競技場で実施。各種目3位までが九州大会に出場する。大会は16日まである。県北勢の結果は次の通り。

【男子】
▽400メートル
ヾ箟塀啣陝糞楮蠡腟棔烹毅杏達械賢佐藤隼(延岡工)52秒90

▽1500メートル
〜匈欟繊幣林)4分0秒10甲斐雄輝(延岡工)4分7秒98

▽110メートル障害
‘E膩朕諭糞楮蠕勝烹隠吃達械沖ぐ羝翔太郎(延岡)16秒62Ю篤3[機扮箍工)19秒03

▽5000メートル競歩
〜暗長卆(宮崎西)29分4秒06∧薪賃膓(延岡)29分13秒33

▽400メートルリレー
ゝ楮蟾42秒591箍工(柳田、甲斐、椿、稲岡)42秒79Ρ箍商(藤本、松岡、川名、荒木)44秒09┗箍(井口、林田、児島、宮田)45秒03

▽走り幅跳び
…綱楔陽(宮崎南)6メートル48

▽ハンマー投げ
/硬塚斗(さくら聴覚)42メートル08

【女子】
▽400メートル
/校垣妬罅糞楮蠑Α烹毅敬達牽鍬Э硬沈蘓辧扮箍商)1分4秒23

▽1500メートル
×慧墜猝錙糞楮蠧大)4分45秒70

▽100メートル障害
…甲川このみ(宮崎商)15秒11ぐ羮綟向(延岡)15秒65藤本佳那(延岡商)16秒06

▽5000メートル競歩
‖腟彿殪匆屐米向)29分13秒27B腟彿欹啣蝓米院烹械格14秒06

▽400メートルリレー
ゝ楮蠑Γ苅孤達械広延岡(夏田、上村、佐藤、原)49秒38Ρ箍商(藤本、森田、太田、堀野)52秒12

▽走り高跳び
‐綢室騨(宮崎商)1メートル51

▽ハンマー投げ
仝点邀理(宮崎工)36メートル903瀚楡臆漫扮箍商)29メートル18

▽やり投げ
‖臈蝶し遏糞楮蟾)41メートル80


◆強豪の牙城崩せず−男女リレー種目


 県北期待の400メートルリレー。女子の延岡が2位で男子の延岡工が3位と強豪校の牙城は崩せず。いずれも悔しさをあらわにし、県総体での優勝を誓った。

 1年生4人がつないだ延岡は故障明けの選手もいる中で、宮崎商とは1秒01の差。2走の上村恵梨は「目標の49秒台は出せたが、自分のバトンミスがなければ48秒台にいけた」と涙を見せ、「九州大会で絶対に出す」と前を向いた。

 予選トップ通過の延岡工。1年生3人の布陣で、3位でアンカーの稲岡廉に。稲岡は追い上げたが、2位に0・01秒、トップには0・2秒及ばず、「まだまだだと感じさせられた。今以上にチームワークを高め、県内では敵なしになる」と誓った。

その他の記事/過去の記事
page-top