【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

オートバイ、安全な乗り方学ぶ

本紙掲載日:2018-09-26
8面
講習後は隊列を組んで安全運転をPRするパレードに出発
交差点を右折する際の注意を改めて学ぶ参加者
白バイの先導で整然とコースを走る参加者

グッドライダーミーティング−延陵自動車学校

 オートバイの安全な乗り方を学ぶ、「グッドライダーミーティング2018」が23日、延岡市松山町の延陵自動車学校で行われた。初心者向けの二輪安全運転講習会として、日本二輪車普及安全協会と同自動車学校の共催で毎年開催。この日は初心者をはじめ、毎年参加しているというベテランらを含めた十数人が、安全運転の技術と知識を学んだ。

 参加者は、それぞれに持ち込んだバイクを点検。開会式に続いて、安全協会の指導で低速から中速の急制動、クランク、S字走行などを復習した。

 また、交差点を右折する際は「信号を確認した上で、交差点内に中央に矢印がある場合はそれに沿って走行すること。ショートカットすることが逆走の原因になる」「交差点では速度を落として曲がる。バイクを斜めにして曲がると視野が狭くなるが、バイクを起こしたままゆっくり曲がれば視野は広くなり、横断歩道を横切る人を発見しやすくなる」と説明され、全員で実際に走行した。

 午後からは、延岡警察署の白バイ隊員による模範走行を見学したのをはじめ、白バイの先導でスラロームのタイムトライアルにも挑戦。会場にはスクーターから1800佞梁膩織丱ぅまで、さまざまなエンジン音が響き渡った。

 同協会九州ブロック事務局長の横山洋一さんは、「全員が同じカリキュラムなので、自分のスキルも分かる。バイクの特性や自身のスキルを知った上で、どう運転するかを考えてもらいたい。まずは自分を知ること」と話した。

 講習会終了後は、参加者と県北二輪車組合、白バイ隊が隊列を組んで安全運転を呼び掛けるパレードに出発。ライダーは、それぞれ「交通安全」のたすきを身に着け、松山町から市内中心部を経て、延岡警察署に至るコースを整列して走行し、安全運転をPRした。

その他の記事/過去の記事
page-top