【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

来季の飛躍誓い合う

本紙掲載日:2018-12-07
9面
表彰を受けた役員ら
トロフィーを受け取る佐藤さん

延岡野球協会が納会

 延岡野球協会の平成30年度納会は6日、延岡市のエンシティホテル延岡であった。協会の役員や来賓らが出席し、来季の飛躍を誓い合った。

 染矢儀傅理事長が「底辺拡大が課題。野球が好きな子供を増やしていきたい」と開会のあいさつ。金丸恵一会長は延岡学園高、富島高の県北2校がセンバツ出場、高校生2人のドラフト指名、岡富中の2選手が主力を張った県選抜チームの日本一などを振り返り、「新年号となる来年はさらに飛躍を」と話した。

 各連盟の表彰は次の通り。また今年は、西日本早朝野球連盟から延岡早起き野球連盟の染矢國義理事長と、日向市軟式野球連盟の森田廣行理事長が表彰された。

▽軟式野球連盟=門田賢士(早起き野球連盟副会長)▽野球審判協会=甲斐敏和(審判員)▽早起き野球連盟=濱砂征治(審判協会常務理事)▽学童部=吉田浩司(理事)▽野球功労賞(夕刊デイリー新聞社賞)佐藤寿師(軟式野球連盟常務理事)。


◆夕刊デイリー賞は佐藤さん−納得の試合求め

 「表彰されるほどのことはやれていない」と謙虚に語ったのは、夕刊デイリー新聞社賞の佐藤さん(64)=延岡市舞野町。平成13年から審判員を務め、現在は審判協会の常務理事(事務次長)、軟式野球連盟の常務理事を兼ねる。

 今年は夏場に体調を崩し入院。「皆さんに迷惑をかけた」と振り返った。少子化や夏場の酷暑など連盟としての課題を語り、「これまで自分に100点を付けられるジャッジをできた試合はなく、このまま終えたらおもしろくない。まして、先輩たちも頑張っているのに」と納得の試合を求め、マスクをかぶり続ける。

その他の記事/過去の記事
page-top