【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小中学校の校長が研さん−延岡市

本紙掲載日:2018-12-10
2面
学校管理職マネジメント研修の講師を務める兵庫教育大学の日渡円教授

学校管理職マネジメント研修

 延岡市学校管理職マネジメント研修がこのほど、市役所内で開かれた。市内小中学校の校長が、求められる校長としての能力、仕事についての話を聞いた。今年度2回目。市教育委員会主催。

 組織を効果的に機能させるための実践力の向上が目的。兵庫教育大学が開発した演習プログラムを活用し、同大教授で元五ケ瀬町教育長の日渡円さんらを講師に招いて昨年度から年2回のペースで実施している。

 市内全39校のうち37校の校長が出席。「昨年度受講者」と「初受講者」に分かれ、それぞれ約6時間の講義で研さんを積んだ。

 日渡教授は、これまでの研修で校長に必要な能力として「情報収集」「分析」「構想」「企画」「実行」「判断」の段階的な六つを示し、前回までにこれらを順番に説明してきており、この日は「実行」「判断」について話した。

 「実行」については、周囲を巻き込みながら効果的に方策を実施していくのに必要な考え方を指導。アメリカの経営学者らが提唱する理論を再構成した4ステップの.咼献腑鵑鮃獣曚慧舛┐覘抵抗者に対処する0賣つ佑鬚いて成果を確認・称賛するじ直し強化する―を紹介するなどした。

 本題に入る前には、「企画」までの工程を復習。「校長は組織(学校)を機能させるために、構想(教育目標)を示す人」とし、その構想を設定するには地域から委ねられたニーズをしっかり把握し、校長の教育観を通過させて決定することが重要と改めて指摘した。

 教授は冒頭で講義の目的を「校長に求められる応用力を養うポイントをつかむ」と提示し、「そのためには自分自身の思考の特徴を知ることが大事になる。ほかの校長先生たちと意見を交わして自分の考え方に気付いてほしい」と呼び掛けた。

その他の記事/過去の記事
page-top