【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

餅つき会で交流

本紙掲載日:2018-12-19
2面
餅つきで交流した延岡星雲高ラグビー部員と東海幼稚園児ら

延岡星雲高ラグビー部−東海幼稚園の園児らと

 延岡市牧町の延岡星雲高校ラグビー部(池田晋一顧問、佐藤駿主将、26人)は15日、同市稲葉崎町の認定こども園「東海幼稚園」の餅つき会で園児や保護者らと交流した。

 この日は部員や園児、保護者、園職員ら約350人が同園運動場に集合。農業体験で園児たちが育て収穫した米210キロを使い、餅つきを行った。部員たちがきねを振るうと、餅はあっという間に完成。保護者や職員から「音が違う」「さすが」と驚きの声が上がった。

 小さなきねを手にした園児が石臼を囲むと、部員も横に並び「いち、に、さん!」とタイミングを合わせて楽しそうに餅をついた。

 出来上がった餅は形を整えられ、その場で配布。ぜんざいも用意され、参加者はつきたての味に舌鼓を打った。

 同園の湯浅一弘理事長は「地元高校生との交流は園児にとって有意義なこと。部員の皆さんに感謝したい」とにっこり。

 部唯一の女性選手で、U18花園女子15人制試合(27日、花園ラグビー場)を控える妹尾安南さん(2年)は「こういうイベントは楽しいし、とても大切だと思う」といいリフレッシュになった様子。

 佐藤主将は「延岡星雲高ラグビー部で活躍する子が出てきてくれるとうれしい」と園児の将来に期待を寄せた。

その他の記事/過去の記事
page-top