【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

師走まつり−道の駅北川はゆま

本紙掲載日:2018-12-28
2面
自作のお菓子などを販売する延岡学園調理科の生徒ら

 延岡市北川町の道の駅北川はゆま(脇坂光一支配人)で12月27日から、「師走まつり2018」が始まった。時間は午前8時から午後7時。30日まで。

 初日は延岡学園高校調理科による「調理科市」が開かれ、生徒ら約50人が実習で作った、だし巻きたまごやお菓子類を販売した。お菓子は紅茶を使ったシフォンケーキや栗を使ったパウンドケーキ、フィナンシェ、ガトーショコラ、マドレーヌなどを用意した。

 調理服に身を包んだ生徒たちは、寒さを吹き飛ばすように「いらっしゃいませー」「おいしいお菓子はいかがですかー」と呼び込み。

 元気な声に誘われ、多彩なお菓子に目移りする家族連れの姿が目立った。

 3年の大迫聖院君は「今年も多くのお客さまのおかげで調理科の活動が成り立ったと思う」と一年を振り返り、「レシピを受け継いだ後輩たちが来年も頑張ると思うので、温かく見守ってほしい」と話した。

 29日には先着100人に紅白餅のプレゼント、30日は同200人にぜんざいの振る舞いを行う。いずれも午前11時から。

 また、パン工房のオリジナル食パンの販売(29、30日)、そば工房の年越し九割そば試食販売(30日)もある。

 同道の駅は「今年一年の感謝込めたイベント。お正月用品の販売もしており、新年に向けた準備にもどうぞ」と呼び掛けている。

その他の記事/過去の記事
page-top