【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

食べるダイエットのコツ

本紙掲載日:2019-01-15
7面
日知屋小で講演した南日本ハムの難波さん

日知屋小で食育講演会

◆家族で楽しく幸せホルモン−栄養の組み合わせと1日3食

 日向市日知屋小学校(田辺弘美校長、202人)は10日、児童や教職員、保護者を対象に食育講演会を開いた。講師は健康食育シニアマスターで、南日本ハム管理本部食育広報推進課の難波裕扶子課長。「食べるダイエットのコツを教えます〜体とココロを変える食の力」をテーマに、食事の大切さについて話した。

 家族で食卓を囲んで食事をすることの大切さを知ってもらおうと、同校の学校保健委員会が計画。5、6年生70人を含め計130人が参加した。

 難波さんは「体を活性化するためには、カロリーの大きさよりも組み合わせが大事」と強調。「炭水化物約60%、脂質約25%、たんぱく質約15%の割合で摂取することでエネルギーを効率的に燃焼する体になる」と話したほか1日3食、主食をしっかり取ることの大切さを指摘した。

 また、親しい人と一緒に食事をすると、「幸せホルモン」と呼ばれる「オキシトシン」が分泌されることや健康効果が高くなることなどを説明し、「これから食べるものは未来の自分をつくる鍵です。児童の皆さんはすてきな大人になるためにしっかりと食事をして、食べることを楽しんでほしい」と呼び掛けた。

 児童を代表して6年生の藤田至希=しずき=君が「やせすぎると病気になりやすく、しっかりと食べることが大事なことが分かった。4月に中学生になったら部活動を頑張りたいので、食事をしっかり取って健康な体をつくりたい」と謝辞を述べた。

その他の記事/過去の記事
page-top